岩手県三陸の南部潜りと海女潜りがある久慈地下水族科学館もぐらんぴあ さかなクンコーナーも大人気!

MENU

新着生物

新着生物

もぐらんぴあで公開された最新の生物をご紹介いたします。
  • NEW
    ヨロイメバル

    ヨロイメバル

    赤褐色の鮮やかな体色が特徴の魚です。見た目が似ているカサゴとの見分け方は胸鰭の上の部分が丸みがある(ヨロイメバル)か、欠けたような形(カサゴ)かで判別できます。

  • NEW
    ギンアナゴ

    ギンアナゴ

    一般的なアナゴ(マアナゴ)に比べ、銀褐色になる体色が特徴です。実入りも少なく、市場に流通することはないので見かけることが少ない魚です。

  • NEW
    ホシザメ

    ホシザメ

    体の白い星状の模様(斑紋)が特徴です。日本各地の砂泥に生息しており、貝類や甲殻類を捕食します。

  • NEW
    ムツ

    ムツ

    むつっこい(脂っこい)魚であるというのが名前の由来の高級魚です。成魚は水深200m~700mに生息し、最大1mにもなります。

  • NEW
    ギンポ

    ギンポ

    日本の浅瀬や浅海に生息する海水魚です。体は細長く、様々な隙間に入り込み生活します(中には捨てられた空き缶に入ることも)。食用としても食べることができ、天ぷらにすると絶品です。